歯科衛生士の1日 その1

DH2年目、のびしろ満載衛生士!

26

DH2年目、のびしろ満載衛生士!

本田歯科に入社して2年目の新人衛生士。入社当時から落ち着きがあり、手先が器用で飲み込みの早い衛生士でした。本人はコミュニケーションが苦手だと言いますが、私からみると、必要なことを分かりやすく患者様に話せています。これからが楽しみな衛生士です。

1日の流れ

8-30

8:30 出勤

先輩たちとおしゃべりしながら着替えます。

8-40

8:40 掃除と準備

掃除は、新人やベテラン関係なく、みんなで。お掃除表にその日の担当する掃除場所が決まっています。

8-55

8:55 朝礼

朝の声出し挨拶、身だしなみチェック、院長からの連絡など。

9-00

9:00 午前診療

診療補助、スケーリング、小児定期検診、軽度の患者さんの定期検診を担当します。日によって違いはありますが、2〜3人の予防処置を担当します。2年目は予防処置の患者さんの数を増やすことと、初診90分の説明や検査を担当できるようになることが目標です!

wd

12:30 お昼休み

12:30〜14:30までお昼休みです。休憩室でみんなでランチタイム。近くにスーパー、コンビ二があるので、お弁当がない日もすぐ買えます。ご飯食べた後はおやつタイム。そして午後診療までは、みんなでお昼寝。休み時間はしっかり休むことが本田流お昼休みです。

14-30

14:30 午後診療

午後の患者様のカルテを確認したり、診療に必要なものを準備します。

午前中と同様に診療を行います。月に一度は外部のDHトレーナー岡村先生に来ていただき診療をカットして、研修を受けています。

19-00

19:00 終業

本当は片付けや明日の準備があるのですが、1時間かけて通勤しているので、医院のご配慮で19時になったらお先に上がらせていただいています。院長、先輩方ありがとうございます。

とにかく先輩方がすごい!

本田歯科を選んだ理由は、人間関係が良いところ、そして人数が多くいる歯科医院に就職したいと思っていました。本田歯科は実習先だったのですが、実習中から先輩方が優しく、みんなでご飯に行ったりとイメージがめちゃくちゃよかったです。

家から1時間以上かかるので、すぐには決められず、他の歯科医院にも見学に行きましたが、やはり人間関係の良い本田歯科に決めました。それから、とにかく先輩がすごい!教え方、技術、人柄、すべてすごいと思います!

患者さんに伝わった時が嬉しい!

この仕事をして話すことが増えました。人から見ると落ち着いて見えると言われますが、実は人見知りなので、内心バクバクです。 話すことは苦手と思ってましたが、先輩の話を聞き、トレーニングを受けて患者さんに接すると、「気持ちよかった」と言っていただいたり、オススメした歯ブラシを購入してくださったりした時に「伝わったんだ」と嬉しくやりがいを感じます。

将来のことはよくわからないですが、3年後にはトーク力、技術力をもっと磨いて先輩のようになりたいです!

新人の私も楽しく働いています!人に合わせて教えてもらえます。知識や技術がないまま患者さんに対応することはないので安心してください!