Loading
Loading...

お口の中を強力除菌! POICウォーターのススメ

コラム 本田歯科の取り組み

 

お口の不健康は、病気のドミノ倒し!?

みなさん、ドミノ倒しはご存知でしょうか?

最初の1枚を倒すことによって、次々とパイが倒れていく連鎖のことを言います。では「メタボリックドミノ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

これは、ドミノの1番最初のパイを生活習慣として考え、次々と病気が連鎖し病気が起きていくこと(負の連鎖)を表す言葉です。

図で見ていただいた方がわかりやすいとおもいます。

 

 

高脂血症、高血圧、糖尿病、肥満は死の四十奏と呼ばれる生活習慣病の代表的なもので、それらが起こることで次々と病気が引き起こされていきます。

ドミノ倒し中で、その「死の四十奏」のさらに上流に位置するのが、「虫歯や歯周病」なのです。

歯周病を放っておくと、お口の中の歯周病菌は血液を経由し全身へと流れ、さまざまな疾患を引き起こす危険性があります。

虫歯や歯周病をしっかり予防、治療することは、歯を失わないようにするだけでなく、全身の健康を維持するためにもどれだけ重要かがわかりますね。

身体の健康はお口から。お口の中をキレイにすることは身体の健康を守るためにとても重要なことなのです!

 

お口の中は細菌だらけ!?

お口の中にはどれくらいの細菌がいるかご存知でしょうか?

歯の表面に白くべったり付着しているプラークの中には700種類の細菌が存在していて、歯をよく磨く人で1000~2000億、あまり磨かない人だと4000~6000億もの細菌がいると言われています。

 

POICで菌血症や感染症を予防する!

歯を磨いたときに出血することがあります。

実はその時に、お口の中に潜む無数の細菌が血管の中に侵入します。たった90秒で全身を周り、身体の抵抗力が下がっていると、いろんな病気を引き起こすことも知られています。

当院では、菌血症や感染症の予防の為に治療全体でタンパク分解型除菌水(POIC)を使用しています。

院内診療では治療ユニットから除菌水を出しており、治療前には必ず除菌水を使ってうがいをしていただき、口腔内の細菌を減らし、より良い環境で治療を行っています。

訪問歯科診療でも除菌水による口腔ケアや消毒を行なっております。

タンパク分解型除菌水は超純水と塩を電気分解して作られた安心安全でお口の中の殆どのウィルス、雑菌を除菌することが出来る電解水です。

 

 

治療時だけではなくご自宅でも

治療時だけではなく、ご自宅でのご使用頂けるよう濃度を調整し、ボトルに入れてお分けしています。

寝ている間にしっかり磨いた場合で10倍、磨かないで寝ると30倍!細菌が増植すると言われています。寝る前に除菌水でしっかりブクブクうがいをし、それから歯磨きをすると、お口の中の細菌が激減し、虫歯や歯周病を効果的に防げます。

 

 

 

患者様の声

患者様から色々お声をいただいています。

「起床時の口の中のネバネバが軽減した」

「歯茎からの出血が減った」

「口臭が軽減した」

などなど、、

あるスタッフは口内炎が出来やすく、痛みで食べることが辛い日が多かったのですが、除菌水を使用してから口内炎が出来にくくなりました。

当院のスタッフは、この除菌水(POIC)のことを勉強し、知識を得て、患者様にしっかり説明出来るホームケアアドバイザーの資格を取得しております。

様々な効果がある除菌水(POIC)の利用を当院は推奨しております。

本田歯科にこられた際にはスタッフに色々お聞きください!

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

お気軽にご連絡くださいませ

本田歯科クリニック | 京都市伏見区のしっかり相談できる歯医者、訪問診療
本田歯科クリニック | 京都市伏見区のしっかり相談できる歯医者、訪問診療

〒612-0044
京都市伏見区深草北新町631-1

本田歯科クリニック | 京都市伏見区のしっかり相談できる歯医者、訪問診療